時事ニュース

【年齢96歳】英国エリザベス女王の健康懸念!家族全員スコットランドへ急行

2022年9月8日、バッキンガム宮殿のスポークスマンが「医師団がエリザベス女王の健康を心配している」と発表。

イギリスのエリザベス女王は昨日新しい首相のリズ・トラス氏を任命し、メディアに登場したばかり(;´・ω・)

国営放送BBCチャンネルでもこの話題を最優先で放送しています。

年齢96歳のエリザベス女王、それだけ健康不安は深刻だということでしょう。

 



エリザベス女王は年齢96歳!

画像出典:BBC

エリザベス女王は1926年4月21日生まれで、現在96歳という高齢です。

1952年に女王として即位し、70周年記念をお祝いしました。

夫であるフィリップ殿下を1年半前に亡くしたばかりで、最近は公の場にもあまり姿を現しませんでした。

2021年11月から現在滞在中のスコットランドのバルモラル城に滞在しています。

通常はエリザベス女王お気に入りのウィンザー城で過ごすことが多いのですが、移動が難しい状況だったのかもしれません。

 

皇室の医師団は「エリザベス女王は快適な状態にいる」というコメントを出しているだけ。

「回復した」「元気でいる」などの言葉を使わなかったのが気になりますね。。。

 


エリザベス女王の健康懸念状態は?

上記はBBCニュースの第一報です。

内容を日本訳してみます。

バッキンガム宮殿によると、医師が健康状態を心配したため、女王はバルモラルで医師の監視下にあるという。

ロイヤルファミリーの医師団が声明を出したということはかなり深刻な状態だと思います。

現地のイギリスでもまだ詳細が明らかになっていません(-_-;)

 

現時点では息子のチャールス皇太子とカミーラが現地に到着。

娘のアン王女はスコットランドで公務中。

第三子のアンドリュー王子とエイドワード王子夫妻は移動中。

孫のウィリアムス王子がスコットランドへ向かっています。

弟のハリー王子とメーガンも同じくエリザベス女王の元へ向かっています。

他にも孫たちまで集合がかかっているので、病状は良くないと想像されます。

 

エリザベス女王の健康懸念SNSの反応

 

 

BBCニュースのツイートのコメント欄には次のようなメッセージも。

「ジョンソン元首相とトラス新首相に同じ日に会って気分が悪くなったのでは?」

「エリザベス女王は27歳で女王となり70年間国のために働いてきた。尊敬すべきだ。」

「どうしてみんなそんなに意地悪なんだろう!?彼女はこの国にとって絶対的に信頼がある。イギリス人であること、そして私はイギリスのロイヤルファミリーを誇りに思います。」

 

エリザベス女王の健康懸念ニュースを聞いて冗談を言う人もいますが、本気で心配している人が多い印象。

 

現在イギリスのBBCニュースを聴きながらこの記事を書いています。

現地でもまだ詳細な内容が発表されていないため、ニュースクルーも城の前で待機中。

しばらくこのニュースから目が離せませんね💦

新しい情報が入り次第、追記します。

 

» エリザベス女王の死去ニュースへ



-時事ニュース

Copyright© 【Blog 12】エンタメ&ニュース情報! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.