海外エンタメ

チャールズ国王の手のむくみ【画像】ソーセージの指?病気は大丈夫なの?

2022年9月8日にイギリスのエリザベス女王が死去。

国王第一継承者のチャールズ皇太子が新国王に即位しました。

忙しく公務をこなすチャールズ国王が連日テレビに映ります。

そんな中、ツイッターでチャールズ国王に関するつぶやきが25万以上のいいねがつきました。

それは「チャールズ国王の手のむくみ」に関するものでした💦

ソーセージのようにパンパンに膨らんでる指を揶揄する声も。。。

病気じゃないの?」と健康を心配する声も紹介します。

 

チャールズ国王の手のむくみ「ソーセージの指」

2022年9月11日、チャールズ国王に新しく首相となったリズ・トラス氏が話しかけている写真です。

トラス首相が握手をしないのは、チャールズ国王の手がむくんでいるからではないでしょうか?

ここまでパンパンに腫れているのは痛々しい💦

写真で拡大されているのは右手だけですが、左手も同じ様に赤黒く腫れています。

 

上記のツイートのコメント欄では次のようなメッセージが。。。

  • なんだこれ?!
  • ソーセージみたい💦
  • 肝臓が悪いんじゃない?
  • このニンジンの写真とそっくり!
  • 人の健康に関して悪口を言うべきではない
  • 私はチャールズ国王キライだけど、健康問題についてからかうのは

チャールズ国王の手のむくみは心無い人たちに「ソーセージの指」と呼ばれています。

現在エリザベス女王が死去し、超多忙のチャールズ国王。

ストレス、疲れ、精神的なプレッシャーなど、年齢73歳のチャールズ国王の健康問題が心配です。

 


チャールズ国王の手のむくみは10年前から

上記の写真は2020年の写真です。

実はチャールズ国王の手のむくみは10年ほど前からという記載があります。

2012年オーストラリアへ行った際、指がむくんでしまった。とチャールズ国王のお言葉。

この時にチャールズ国王ご自身が「ソーセージの指」と冗談で言ったそうですwww

 

チャールズ国王の手のむくみは、水分の滞留や加齢に伴い起こったもの。

色々な健康状態が手の腫れの原因の可能性があるとされています。

 

それにしてもこのパンパンの指は相当痛いのではないでしょうか?

この状態だと指も曲がらないし、食事や書類のサインにも支障をきたすでしょう。

 

手のむくみは何の病気?

イギリス国王に即位したばかりのチャールズ国王。

初めから健康問題が取り上げられてしまいましたが、病気の可能性はないのでしょうか?

ちょっと気になったので「手のむくみで考えられる病気」を調べてみました。

  • 甲状腺機能低下症
  • 関節リウマチ
  • 蜂窩織炎(ほうかしきえん)
  • 心不全
  • 肝炎
  • 高血圧
  • 慢性腎不全

薬を飲めば日常生活には支障ない病気から、死に至る病気まで様々ですね💦

イギリスの皇室には医師団もいるので、チャールズ国王の健康管理は十分だと思います。

しかし現在の激務とプレッシャーで健康状態が悪くなることも考えられるので、本当に注意が必要だと思います。

今後エリザベス女王の追悼礼拝や国葬、公務の引継ぎなど多忙になるチャールズ国王。

お体に気をつけて頂きたいものですね。

チャールズ国王年齢73歳のプロフィール!どんな性格?現在の画像まとめ

A statement from His Majesty The King: pic.twitter.com/AnBiyZCher — The Royal Family (@RoyalFamily) ...

続きを見る

チャールズ国王の妻カミラが結婚17年目に王妃の称号を与えられた理由!

2022年9月8日にイギリスのエリザベス女王が死去しました。 それに伴い王位第一継承者のチャールズが国王に即位しました。 チャールズ国王の妻カミラはここでやっと「王妃」の称号が与えられることに! 本来 ...

続きを見る



-海外エンタメ

Copyright© 【Blog 12】エンタメ&ニュース情報! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.