日本エンタメ

【画像】川澄奈穂美の若い頃が可愛いと噂!小学校から現在まで写真紹介!

 

サッカー選手の川澄奈穂美さんが「アルビレックス新潟」に入団したと話題になっていますね。

川澄奈穂美さんは2011年のワールドカップでも大活躍して「シンデレラガール!」と一躍大人気になりました。

その後、髪の毛を伸ばしたら可愛い、海外へ移籍したらカッコイイ!と常に注目を浴びています。

ここでは川澄奈穂美さんの若い頃の写真を中心に紹介します!

スポンサードリンク




川澄奈穂美のwikiプロフィール

wikiプロフィール

  • 本名:川澄奈穂美(かわすみ なほみ)
  • 出身地:神奈川県大和市
  • 生年月日:1985年9月23日
  • 年齢:37歳
  • 身長・体重:157㎝・51㎏
  • 所属:アルビレックス新潟レディース

川澄奈穂美さんは3歳年上のお姉さんの影響でサッカーを始めました。

小学校2年生の時に地元の少女サッカーチームへ入団。

同世代のサッカー選手、上尾野辺めぐみさんと出会います。

次の章では川澄奈穂美さんの若い頃の写真を紹介します。

スポンサードリンク



【画像】川澄奈穂美の若い頃・学生時代

学生時代

  • 大和市立中央林間小学校
  • 大和市立つきみ野中学校
  • 神奈川県立弥栄西高等学校
  • 日本体育大学

川澄奈穂美さんは小学生の時に「林間SCレイモンズ」に所属。

中学&高校時代は「大和シルフィード」でプレーしていました。

ひとつずつ写真付きで紹介します。

林間SCレイモンズ

川澄奈穂美さんは小学校から中学校までは地元の少女サッカーチーム「林間SCレイモンズ」に所属。

小学校6年生の夏、清水県清水市で行われた全国少年・少女草サッカー大会「清水カップ」で日本一に輝きました。

この頃から川澄奈穂美さんは盟友の上尾野辺めぐみさんとコンビを組んで活躍していました。

大和シルフィード

川澄奈穂美さんは中学へ上がる時に名門チーム「日テレ・ベレーザ」の入団希望。

しかし、惜しくも落選💦

地元では女子サッカーが続けられない環境でした。

林間SCレイモンズの代表の加藤貞行さんが受け皿として「大和シルフィード」を設立。

川澄奈穂美さんは6年間在籍し、1度も休むことなく練習に通ったそうです!

上記のチーム写真、前列の右から3番目が川澄奈穂美さんです。

見づらいので写真を切り出してみました。

まだまだ可愛らしい少女の面影が残っています。

日本体育大学

高校卒業後には日本体育大学へ進学した川澄奈穂美さん。

4年連続で全日本大学女子サッカー選手権に出場。

2004年と2007年に2度優勝しています。

 

川澄奈穂美さんは学生時代に海外にも遠征。

2005年トルコで開催されたユニバーシアードで全6試合に出場し、銅メダルを獲得しています。

次の章では川澄奈穂美さんのプロチーム時代の写真を紹介します。

スポンサードリンク




【画像】川澄奈穂美の若い頃・プロ時代

  • 2008-2016年:INAC神戸レオネッサ・2014年:シアトル・レインFC
  • 2016-2018:シアトル・レインFC
  • 2019-2023年:スカイ・ブルーFC/NJ・NYゴッサムFC

ひとつずつ写真付きで紹介します。

INAC神戸レオネッサ

 

2008年に大学を卒業した川澄奈穂美さんは「INAC神戸レオネッサ」に入団。

まだ大学生時代の面影がある写真ですね。

 

川澄奈穂美さんは2008年から2016年までINAC神戸レオネッサに所属。

途中に期限付きで海外のチームでもプレーしています。

川澄奈穂美さんは髪が長いと印象が全然違いますよね。

このころに「川澄選手が可愛い(^^♪」と話題になりました。

シアトル・レインFC

2014年に5ヶ月間、2016年から2018年まで、川澄奈穂美さんはアメリカのシアトル・レインFCでプレーしました。

シアトル・レインFCに在籍中、4度のMVPとベストイレブンに選ばれています。

体は小さいのに、スピードがある川澄選手。

体幹があるため、大きな選手にも当たり負けしない川澄選手はスゴイですね♪

スポンサードリンク



スカイ・ブルーFC/NJ/NYゴッサムFC

2019年1月、川澄奈穂美さんはアメリカのスカイブルーFC、現在のNJ/NYゴッサムFCへ移籍します。

元々は海外志向ではなかったという川澄選手ですが、アメリカでのキャリアが長くなってきます。

アメリカに来てからは髪の毛はショートになった川澄奈穂美さん。

金髪・ピンクなどの色に染めてオシャレです(^^♪

2023年7月8日にシーズン途中ですが、ゴッサムFCの退団を発表した川澄奈穂美さん。

同年7月23日に日本のアルビレックス新潟レディースへの入団が発表されました。

次の章では川澄奈穂美さんの日本代表時代の写真を紹介します。

スポンサードリンク




【画像】川澄奈穂美の若い頃・日本代表時代

川澄奈穂美さんは日本代表チームに何度の選出されています。

日本代表デビューは2008年でしたが、同年の北京オリンピックには選出されず。

本格的に試合に出たのは2011年のFIFA女子ワールドカップ・ドイツ大会でした。

ワールドカップ・ドイツ大会ではベンチメンバーでしたが、準決勝のスウェーデン戦に出場。

なんと2ゴールを決めて勝利に貢献!

稀に見るロングシュートを決めた川澄選手、FIFAのゴール・オブ・ザ・デイにも選ばれました。

 

その勢いで決勝のアメリカ戦にもスタメン出場した川澄奈穂美さん。

試合をリードされても、決してあきらめることなく「楽しんでプレーした」という度胸の持ち主!

結果、女子日本代表チームは2011年のワールドカップ・ドイツ大会で優勝を果たす快挙を成し遂げました。

 

2008年から2016年の間に、川澄奈穂美さんは11度日本代表チームに選出されています。

写真を見て貰うとわかりますが、8年間の遍歴が伝わってきます。

次の章では現在の川澄奈穂美さんの写真を紹介します。

スポンサードリンク



【画像】川澄奈穂美の現在

2023年7月23日にアルビレックス新潟レディースへの入団を発表した川澄奈穂美さん。

長いアメリカ生活から日本に戻ってきます。

 

アルビレックス新潟レディースは2002年に創設されたチーム。

盟友の上尾野辺めぐみさんがいるので、久しぶりに2人のプレーが見られますね!

小学校2年生から高校3年生まで同じチームだった仲間。

友人でありライバルでもある不思議な関係だそうですww

出場のチャンスを求めてアルビレックス新潟レディースに加入した川澄奈穂美さん。

日本でのプレーにワクワク・ドキドキと告白しています。

今後の川澄選手の活躍が楽しみですね(^^♪

スポンサードリンク




川澄奈穂美の若い頃~現在まとめ

川澄奈穂美さんの若い頃から現在までを写真と共に紹介しました!

ショートカットから長い髪、海外では金髪やピンクなどのヘアカラーもよく似合っていましたね。

「川澄奈穂美さんが可愛い(^^♪」と話題になったのはロングヘア―の時期と記憶しています。

上記の動画は2011年ワールドカップ・ドイツ大会で川澄選手のロングシュート。

FIFAで何度も紹介されていますが、ご本人は「たまたま入ったシュートだ。」とコメントしてましたがwww

スポンサードリンク



 

-日本エンタメ

Copyright© 【Blog 12】エンタメ&ドラマ・映画情報! , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.